虹の橋のちびたとシャー坊に、心音(ここね)という妹が出来ました。
 しまい忘れた猫舌
2005年10月31日 (月) | 編集 |
 ふと気が付くと舌が出ていました。

File0048.jpg

 ありゃりゃ~?お嬢さん、舌、しまい忘れてますよ~。

 慌ててカメラ!カメラ!!と走りました。
 良かった、間に合った~。
 こっち向いて1枚撮らせて~!


File0037a.jpg

 んも~~~、ちびちゃんったら可愛ちゅぎっ(親バカ)



 まねっこシャー坊
2005年10月30日 (日) | 編集 |
ちびたの背後に佇む怪しい影・・・

File0043.jpg

 ちびたが右向きゃ、右を向き


File0042.jpg

 ちびたが左向きゃ、左向く


File0044.jpg

 シャー坊、あんたは背後霊か?




 雨の日のシャー坊
2005年10月29日 (土) | 編集 |
File0312.jpg


シャー坊はカミナリが苦手です。
激しく雨が降る日は窓にへばりついて興味津々で外の様子を見ているのですが、
ピカッドド~ン!!と大音響でカミナリが鳴ると、びっくりしてビューンと脱兎のごとく
部屋の奥へ逃げ、隠れ場所を探してウロウロ、オロオロします。

しかし、好奇心を抑えきれないのか、びびりながらも再び窓の方へ戻り、
へっぴり腰で外の様子を窺います。
そして、またもやピカッドド~ン!!と鳴ると大慌てでビューンと走って逃げます。

ピカッドド~ン!!ビューンを何度も繰り返しているシャー坊の姿を見ていると
可笑しくって可愛くって思わず笑ってしまいます。
怖いのならずっと隠れていればいいのにねぇ(^^;)


File0007.jpg

傘を広げて廊下で乾かしていたらシャー坊がやって来てイタズラし始めました。
柄をガジガジ齧ってます。


File0008.jpg

ちびたもやって来ました。が、ちょっとびびってますね~。
シャー坊「なんだよー。これはシャーちゃんが先に見つけたんだからあっち行きなしゃい!!」
意地悪シャー坊です(--;)コラコラ・・・




 目は覚めているんだけど
2005年10月28日 (金) | 編集 |
01724.jpg

なかなか起きられにゃ~い。
ウダウダ・・・ゴロリンゴロリン・・・
気持ち良いのよね~、これが。

ちびちゃんゴキゲンだねぇ。
今日もアンヨが可愛いねぇ。
ポンポンも可愛いしお手手も可愛いね~。
そしてお顔も・・・


01724-2.jpg

か、可愛いのかな・・・(・・;)



 にゃんPLAY
2005年10月27日 (木) | 編集 |
宅配便の箱に入っていた詰め物(荷物が動かないように詰めてある紙)で猫達と遊んでみました。

かくれんぼ
File0033.jpg

ちびた~、ちびたはどこだ~?
「あ、かーちゃんが来た・・・見つからないようにじっとしてなくちゃなの。。。」


File0034.jpg

ちびたみ~っけ!
「いやん、かーちゃん見つけるの早っ(゚▽゚;)」
あはは~、最初っから知ってたもんね~(^∇^)

◎ ヤドカリにゃんこ
File0036.jpg

「すいましぇん、この家下半身にまとわりついて出られないんでしゅけど。。。」

◎ 遠山の金にゃん
File0035.jpg

「おうおう、この桜吹雪が目に入らねーでしゅか!」
迫力の無い決めゼリフです(^^;)

使い方は色々。たくさん遊べて楽しかったです。私がヾ(≧▽≦)



 “外ニャンちゃん”だったシャー坊
2005年10月26日 (水) | 編集 |
File0004shar.jpg

シャー坊は元捨て猫です。
6年前の春、近所に出没するようになったのですが、長毛で毛並みも綺麗だったため初めのうちはどこかの飼い猫だろうと見過ごしていました。
ところが日が経つにつれて毛が汚れ始め、見た目もヨレヨレになって来たのでどうやら捨て猫らしいということに気づいたのです。ちょうど引越しシーズンだったので多分置き去りにされ、さまよっていたのでしょう。

それからは“外ニャンちゃん”と呼び、毎日外で水とゴハンをあげながら里親探しをしたのですが、すでに成猫に近かったたせいか夏になっても貰い手が見つからず困り果てていました。

そんなある朝、いつものようにゴハンを置きに行こうと玄関を出ると、すでに外ニャンちゃんは玄関前で待っていて、私の姿を見るなりニャーニャー鳴きながら側に近寄って来ました。
が、歩き方がおかしい・・・よく見ると両前足に怪我を負い、痛そうにヒョコヒョコ歩いているのです。
私はその場で外ニャンちゃんを保護し、動物病院へ連れて行きました。
怪我は思ったほど重症ではなかったものの、そのままの状態で外に戻すことは出来ず薬も飲ませなければならなかったので、怪我が治るまでの間だけ玄関に置いて面倒を見ることにしました。

その後外ニャンちゃんの怪我は日増しに回復し、私や夫にもすっかり懐いてゴロゴロ・スリスリするようになりました。
そして以外な事に玄関のドアを開け放しても全く外へ出ようとしないのです。それどころか隠れるように玄関の奥で固まってしまいます。
「外はもう嫌です~。ここが良いです~。」と言っているように思えて、これには私も夫も参ってしまいました。すでに情も移っていましたし、これではもううちの子にするしかありません。

外にいた頃、人が近寄るといつもシャー!シャー!と威嚇していたので「シャー」と名付け、愛称をシャー坊としました。そして保護した7月26日を1才の誕生日と決めました。
そんなこんなで憐れな捨て猫外ニャンちゃんは晴れて我が家のお坊ちゃまとなったのでありました。めでたしめでたし(^^)

File0152.jpg

今や箱入り息子のシャー坊。「Zzzz・・・」



 ちびたは女の子。
2005年10月25日 (火) | 編集 |
File0015.jpg

ちびたは1994年12月、生後3ヶ月頃に知人宅から我が家にもらわれて来ました。
女の子だけど名前は「ちびた」。
本当は男の子をもらう予定だったので「ちびた」と言う名前を用意して待っていたら女の子が来てしまったんです。
だけど猫だから良いや!と思いそのまま「ちびた」にしたところ、名前のせいでいつも男の子に間違えられてしまいます。
今になってもうちょっと女の子らしい名前にした方が良かったかなぁ?とちょっぴり後悔しているのですが、本人(猫)は全く気にしていません、って言うかまるで分かっていません(^^;)
動物病院に行くと「ハイッ、次ちびたく~ん!!」と大声で呼ばれることがあるので、せめてものお詫びに「ちびたちゃんなんですけど。」とキッパリ訂正させていただいてます(笑)
ちなみに動物病院にワンコを連れて来ていたどこかの奥さんが「あらっ、お宅の猫ちゃん、うちで飼ってる猫のゴンタにそっくり!ゴンタはメスなんだけどね。」と言っていました。
「ちびた」のほうがまだマシのようです( ̄w ̄)ぷ

chibita-02.jpg

今日の北海道は寒~い1日でした。
ちびたも寒そうだったのでタオルでぐるぐる巻きにしてみました。
ミノムシ~なんちって(*^m^*)


 一発芸
2005年10月24日 (月) | 編集 |
「シャーちゃんはでしゅね、枯葉を頭に乗せると他の動物に変身出来るんでしゅよ。よ~く見ててくだしゃいよ。コラコラそこのヒト、しっかり見てなしゃい!しょれでは・・・」
File0234.jpg


へ~んしんっ!!


File0296.jpg

たぬき!! 
       
・・・まんまやんけ。。。(ノ_ _;)ノ



 いよいよです。
2005年10月23日 (日) | 編集 |
今日からブログを始めようと思います。

shar01

「エッ!ホントに?」

File0040.jpg

「三日坊主にならないようにね。」

いや、その・・・頑張ります(^^;)