虹の橋のちびたとシャー坊に、心音(ここね)という妹が出来ました。
 フローリングワイパーに挑む。
2017年05月18日 (木) | 編集 |
170518-1.jpg
ムムッ、またアレが来ましたの・・・


170518-2.jpg
シューシューすべりながら動く怪しいヤツ・・・


170518-3.jpg
よ~し…勇気を出して


170518-4.jpg
傍に行ってみるですの・・・


170518-5.jpg
と思ったけど


170518-6.jpg
やっぱりやめときますの~


フローリングワイパーが気になってしょうがないココちゃん。
廊下や階段を(手抜き)掃除していたら必ずやって来て
遠巻きに付いて回り、へっぴり腰でネコパンチを繰り返します(笑)
そんな様子を動画でご覧下さい(^-^*)/







170518-8.jpg
ココちゃんいっぱいパンチしたからもう動かないですの?


はいはい、ちょっと止めときましょう


170518-7.jpg
それじゃ、クンクンクン・・・


これっ、バッチィから匂い嗅ぐのはやめなさーい!

ピンクのお鼻にハナクチョ付いちゃうよ ゞ( ̄∇ ̄;)

こうしていつも掃除を手伝ってくれる、お手伝い猫のココちゃんなのでした。

いい子 いい子 



l_w03.gif


ちび・シャー&心音(ここね)に会いに来て下さってありがとうございます♪

ランキングに参加しています。
ボタンをポチッとしていただけたら嬉しいです(*^^*)
                

 


コメント
この記事へのコメント
ちょっと怖そうにフローリングワイパーに立ち向かうのが可愛いですね〜
こんなにお手伝いしてもらえたらお掃除楽しくなります!
ちびちゃん柄のボンは子猫の頃はよくワイパーにくっついて歩いてました。今も時々やります。面白くて掃除そっちのけで遊んでしまいます(笑)
2017/05/19(金) 15:27:35 | URL | ぴっぴ #-[ 編集]
ココちゃん、ちょっと怖々パンチしてますね。
パンチして襲い掛かって来られると困るもんね。
動いたり動かなかったり、不思議~って思ってるのかな?
なんでもオモチャにしてしまうココちゃんですね(*^-^*)
我が家のモコカイはどいてくれないので、
無理やりフローリングワイパーしてますよ(^-^;
2017/05/19(金) 16:06:03 | URL | dori #2EYBAZ6Y[ 編集]
少しびびりがちで手をだすココちゃんが
かわいすぎ!
しっかりと
お手伝いもしたからね~
2017/05/19(金) 16:30:17 | URL | ムクムク #-[ 編集]
あららココちゃん怖かったのね
腰引けてるし~
でも気持ちだけはあるのね
お手伝いも出来るいいこです

うちなんて全然かまってくれません
あずきは怖いでしょうけどね
もうちょっと遊んでもらいたいですね
2017/05/19(金) 22:58:01 | URL | ヒトミンチョ #s6beKGts[ 編集]
あたたかいコメントをありがとうございます(*^^*)♪
★ぴっぴさん
そうですか、ボンちゃんも時々ついてくるんですね(*^。^*)
私もびびりながらついて来るココちゃんが面白くてよく遊んでいます。
ココちゃんの方へ急に動かすと慌てて逃げるのですが、
すぐに戻って来て再び挑んで来ます(笑)
そんなことやってるので掃除がなかなか終わらないんですよね~(^^;)

★doriさん
ちょっと怖いけど面白そう…面白そうだけどちょっと怖い…って感じなんでしょうね~(^^;)
急に動かすとビュンッと走って逃げます(笑)
でもまたすぐに戻って来てリベンジしようとするんですよ~おっかなびっくりですけど(´艸`*)
モコカイちゃんは動じないのですか~
さすがはおとにゃ!フローリングワイパーが何者なのかすでに悟っているんですねヾ(^^ )

★ムクムクさん
そうなんです、可愛くてちょっぴりジャマなお手伝いさんなんですよ(笑)
つい面白くて「ほれほれ~♪」とフローリングワイパーで遊んでしまうので
掃除がなかなかはかどりません(^^;)

★ヒトミンチョさん
へっぴり腰でバシバシパンチして来ますよ~(笑)
ずっとついて来てお手伝いしてくれるのですが
おもしろくて一緒に遊んでしまうのでなかなか掃除がはかどりません(^^;)

あずきちゃんはか弱いおんにゃの子だから
フローリングワイパーが怖いのでしょうね~
ココちゃんは怖いけど挑むチャレンジャー女子です(笑)
2017/05/20(土) 00:58:23 | URL | chibiani #dvhFvh9s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック